Top / EDUCATION

EDUCATION

大学

前期

  • 海岸工学 木曜2限 2016-
    • 波の発生・発達・変形,潮汐,海浜流,漂砂
  • 環境・防災工学実験 木曜4,5限 2016-
    • 管水路実験
  • 測量学及び実習第1 金曜3,4限 2015-
    • 角測量・距離測量,平板測量

後期

  • 管水路水理学及び演習 木曜2限 2018-
    • 管路流の基礎方程式の誘導,損失
  • 環境デザイン演習 木曜4,5限 2015-
    • 担当
  • 測量学及び実習第2 金曜3,4限 2015-
    • 据付試験

大学院

後期

  • 地域・地球環境演習 月曜3限 2014-
    • 内容は年度によって異なる

過去に担当した講義

大学

  • 初学者ゼミ 火曜2限 2015-
    • とりまとめ:2015・前期
    • 内容は学生2名と相談
      2017:金沢駅もてなしドームの雪対策
      2016:トンネル内の歩行者の快適性
      2015:ひがし茶屋街の地震防災
  • 環境・防災工学実験
    • 開水路実験:2015・前期
  • 応用力学
    • 相対静止,静水圧,浮体:2015・後期
  • 環境・防災水工学
    • 潮汐,高潮,高波:2014-2015・後期
  • 測量学及び実習
    • とりまとめ:2017

卒業論文

2017.3

  • 飼沼健太:高潮推算を目的とした気象庁MSM風資料の精度検証
  • 羽鳥祥平:既往の観測データを直接利用可能な経験的台風モデルの開発

2016.3

  • 勝野敦大:非構造格子を適用した波浪推算の有効性の検討
  • 高 裕也:アンサンブル気候予測データを用いた日本周辺における爆弾低気圧の将来変化
  • 浜野竜太朗:長期海洋再解析データによる日本海の海洋環境再現性評価と解析

2015.3

  • 池田圭佑:3次元海洋モデルによる日本海物理環境場の再現とその解析
  • 久保慎也:現地観測に基づく海水鉛直混合に関する基礎的研究
  • 桜井 涼:高解像度気象データを用いた伊勢湾台風による高潮追算

修士論文

2017.3

  • 久保慎也:イベント発生時の田辺湾観測塔周辺の流動・混合現象

2016.3

  • 山腰 司:千里浜海岸における砂州の周期的沖向き移動に対する経験的モデルの構築(副)

2015.3

  • 上野卓也:四分木格子を適用した有限体積法による遡上氾濫波の数値解析法に関する研究(副)

研究室

  • ゼミ
    • 2018後期:木曜10時から
    • 2018前期:火曜10時から
    • 2017後期:月曜13時30分から
    • 2017前期:月曜13時30分から
    • 2016後期:木曜10時から
    • 2016前期:木曜10時から
    • 2015後期:月曜16時から
    • 2015前期:月曜16時から
  • MATLAB基礎講座

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-20 (火) 18:26:37 (21d)